tmakerトップ
>
素材(生地)について

素材(生地)について

tmakerでお取り扱いしている商品(Tシャツ、ポロシャツ、パーカーなど)の素材(生地)についてご案内します。
素材(生地)ごとに様々な特性があるので用途に合わせて選んで頂けます。写真もあるので参考にしてみてね!

裏毛
裏毛

裏起毛と同様に、添え糸編の一種。
地編み糸とは別に、裏側に細い糸を内側に出るように添えて編み、編目の一部を長く引き出すことによりパイル状の編地となります。
そのパイルの形状が肌と生地の間に空気を含むため、快適な着心地を与えます。


▼「裏毛」が使われているアイテム
トレーナー(スウェット) | 00219-MLC
定番ジップパーカー | 00185-NSZ
プルオーバーパーカー|00216-MLH

裏起毛
裏起毛

3種類の異なる糸を用いて、専用の編み機で編み上げた裏毛編みの裏面組織を、特殊な加工で起毛させたもの。
太い糸が毛羽立ち、柔らかく、温かみのある手触りになります。空気を多く含むので、防寒性も◎です。


▼「裏起毛」が使われているアイテム
裏起毛ジップパーカー | 00242-CFZ

鹿の子
鹿の子

鹿の子は、平編の変化組織で編地の表面に隆起や透かし目を作り、鹿の子のような凹凸の編目柄を表したものです。主にポロシャツ等に使われています。
通気性に優れた快適な生地と良く知られています。


▼「鹿の子」が使われているアイテム
定番ポロシャツ|00141-NVP
ラインポロシャツ|00191-BLP

ハニカムメッシュ
ハニカムメッシュ

ハニカムメッシュ生地は蜂の巣状の穴のような形をしています。その穴の中にできている特殊な立体構造が空気層を作って湿気を効果的に逃して汗を素早く発散させます。
そのため、通気性にすぐれ、汗をかいてもベタつかず、着心地の良さを保ちます。また、シワになりにくいのも特徴です。


▼「ハニカムメッシュ」が使われているアイテム
ハニカムメッシュTシャツ|00118-HMT

メッシュ
メッシュ

吸水性に優れたポリエステル糸は速乾性に富み、凸状をしているので、表面積が大きく、吸収した水分をすばやく乾燥させ、サラッと快適な着心地を保ちます。
また、綿に比べてシワになりにくいことも特徴のひとつです。


▼「メッシュ」が使われているアイテム
ドライTシャツ|00300-ACT
ウィメンズドライTシャツ|00301-ACW